2018.10.06 公開
【ライブレポート】STU48が「OISOアイドルビーチ2018」に出演!瀬戸内の風に乗せ進むSTU48という船に乗り、一緒に夢力をつかもうぜ!<OISOアイドルビーチ2018>

STU48  画像 1/10

10月6日(土)、神奈川・大磯ロングビーチで開催された「〜ヤングチャンピオン創刊30周年記念〜 OISOアイドルビーチ2018」に瀬戸内を拠点に活躍するアイドルグループ・STU48が出演した。

瀬戸内の風を運ぶように、STU48のライブは『STU参上』からスタート。その風には爽やかさだけではなく、滾る力が漲っていた「我らがSTU」、その言葉へ呼応するように、場内からも熱い声が次々飛び交う。そして…。
躍動的な演奏に乗せ、『STU48』が響きだした。風光明媚な瀬戸内の風景を形作ったのは、風雨にさらされながらも逞しく根を張り続けた大地の力。まさに、その想いと似た力強さを、STU48は歌とダイナミックなパフォーマンスに乗せ伝えてきた。フロアー中から上がる声にも、どんどん熱か加わる。何より、メンバー自身のの笑顔に、確かな自信が漲ってゆく。

【ライブレポート】STU48が「OISOアイドルビーチ2018」に出演!瀬戸内の風に乗せ進むSTU48という船に乗り、一緒に夢力をつかもうぜ!<OISOアイドルビーチ2018>STU48  画像 2/10 【ライブレポート】STU48が「OISOアイドルビーチ2018」に出演!瀬戸内の風に乗せ進むSTU48という船に乗り、一緒に夢力をつかもうぜ!<OISOアイドルビーチ2018>STU48  画像 3/10 【ライブレポート】STU48が「OISOアイドルビーチ2018」に出演!瀬戸内の風に乗せ進むSTU48という船に乗り、一緒に夢力をつかもうぜ!<OISOアイドルビーチ2018>STU48  画像 4/10

故郷の風景を思い返すように、あの頃の青春の輝きを懐かしむようにSTU48が届けたのは『瀬戸内の声』。美しく、たおやかに響く音色の上で、彼女たちは暖かい声を優しく染み渡らせる。その歌声は、胸にジンと滲み、広がってゆく。歌が進むほど、心に秘めたスクリーンには忘れたくない思い出の風景が次々と映し出されていた。なんて、気持ちを潤す素敵な歌だろう。その想いを、軽やかな風に乗せ解き放つように歌ったのが『思い出せてよかった』。熱を上げて騒ぐのもライブだが、やはりSTU48には、美しくドラマチックな楽曲がとても良く似合う。

【ライブレポート】STU48が「OISOアイドルビーチ2018」に出演!瀬戸内の風に乗せ進むSTU48という船に乗り、一緒に夢力をつかもうぜ!<OISOアイドルビーチ2018>STU48  画像 5/10 【ライブレポート】STU48が「OISOアイドルビーチ2018」に出演!瀬戸内の風に乗せ進むSTU48という船に乗り、一緒に夢力をつかもうぜ!<OISOアイドルビーチ2018>STU48  画像 6/10 【ライブレポート】STU48が「OISOアイドルビーチ2018」に出演!瀬戸内の風に乗せ進むSTU48という船に乗り、一緒に夢力をつかもうぜ!<OISOアイドルビーチ2018>STU48  画像 7/10


ザクザクとしたギターサウンドを合図に、鼓動が次第に早鐘を打ち出した。サビへ向かって少しずつ熱を上げるように、STU48は『ペダルと車輪と来た道と』を歌いだした。漕ぐペダル(感情)へ力が増すほどに躍動する歌。サビでは一気に気持ちの速度を上げながら。溜め込んでいた想いを開放するように、彼女たちは大空へ向かってその声を響かせていた。

 

これまでに描いた風景が光を塗した蒼だとしたら、続いて歌った『暗闇』は、いくつもの微妙に異なる蒼い色を塗り重ねた歌。曲調は光を帯びながらも、歌詞には秘めた痛い心模様を投影。けっしてネガティブではない、むしろ闇の中から光をつかもうとしてゆくからこそ、その蒼い光(重なり合う歌声)にはいろんな蒼い色が入り交じり、不思議と魅力的な輝きを放っていた。

【ライブレポート】STU48が「OISOアイドルビーチ2018」に出演!瀬戸内の風に乗せ進むSTU48という船に乗り、一緒に夢力をつかもうぜ!<OISOアイドルビーチ2018>STU48  画像 8/10
さぁ、ここから一気に駆けだそう。STU48の漕ぎだす船へ一緒に乗り込み、夢を追いかけようじゃないか。『NEW SHIP』が、胸の高鳴りと一緒に明日へ突き進もうと誘いをかける。その気持ちが嬉しくて、大勢の人たちが拳を掲げ、高ぶる声(エール)を上げていた。
「夢力だそうぜ」「全力でいこうぜ」、その夢を共に追いかけようと、STU48は最後に『夢力』をプレゼント。気持ちをはしゃがせる歌に触れ、大勢の人たちが熱い声を上げ続けていた。 その声は、彼女たちが僕らの心に注いでくれた夢のエナジー。STU48は、短いステージの中へいろんな想いの風景を投影してくれた。その一つ一つの物語の中で、僕らもいろんな想いを味わいながら自分自身をみつめ返していた。

 

(取材/文:長澤智典)

 

   

【ライブレポート】STU48が「OISOアイドルビーチ2018」に出演!瀬戸内の風に乗せ進むSTU48という船に乗り、一緒に夢力をつかもうぜ!<OISOアイドルビーチ2018>STU48  画像 9/10 【ライブレポート】STU48が「OISOアイドルビーチ2018」に出演!瀬戸内の風に乗せ進むSTU48という船に乗り、一緒に夢力をつかもうぜ!<OISOアイドルビーチ2018>STU48  画像 10/10


「〜ヤングチャンピオン創刊30周年記念〜 OISOアイドルビーチ2018」10月6日(土)公演

【出演メンバー】
石田千穂、石田みなみ、磯貝花音、今村美月、甲斐心愛、門脇実優菜、新谷野々花、菅原早記、瀧野由美子、田中皓子、土路生優里、福田朱里、峯吉愛梨沙、矢野帆夏、薮下楓、沖侑果(16名)

【セットリスト】
M00:overture
M01:STU参上!
M02:STU48(瀬戸内ver.)
M03:瀬戸内の声
M04:思い出せてよかった
M05:ペダルと車輪と来た道と
M06:暗闇
M07:NEW SHIP
M08:夢力

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事