エリーローズが30歳の節目に初のフォトアートスタイルブックを発売!

2016.02.27 公開


モデルでDJ活動もしているエリーローズが30歳の節目に初のフォトアートスタイルブック『ELLI-ROSE』を、12歳の初写真集から18年ぶりに発売した。


Q.フォトアートスタイルブックを発売した経緯は?

10年間出ていた女性誌「ViVi」を卒業したのが昨年春ごろで、自分の中では学校のような場所だったのですが、そこから卒業して次のステップになるときに自分の30歳という節目でかっこいいものを残したいと思ったのと、よりパーソナルな部分を知ってもらいたくて思い切って出すことにしました。

フォトアートスタイルブックとしてフォトグラファーやクリエーターを迎えてファッショナブルに、アーティステックな部分を強調して仕上げました。

Q.お気に入りの写真は?

イギリスが私のルーツなんですが、イギリス郊外のウィンザー城で撮影した真っ赤なドレスで、自分のルーツをオマージュしたような1枚です。

18年前にも撮影した場所にもなりますが、また新たな感覚で、素敵な思い出に浸ってましたね。


エリーローズが30歳の節目に初のフォトアートスタイルブックを発売!

Q.セクシーなショットもあると聞きましたが?

ホンマタカシさんに撮影して頂いたセミヌードになるのですが、自分でポーズを決めて動いて、素の動きを撮って頂きました。

女性の体は美しいものなので、胸元を隠すだけの、ランジェリーや水着などの露出の多い仕事もしてますので抵抗はなかったので、いさぎいいカットになりました。

 

エリーローズが30歳の節目に初のフォトアートスタイルブックを発売!

 

Q.親には見てもらいましたか?

製本する前から見てもらっていて「すばらしい」と褒めてもらいました。アイデアを出し合って作ったのですが納得いく1冊になりました。

Q.初めて恋愛観を話したということですが?

女の子だしリアルに恋愛して乗り越えてきた経験をあらわにリアルに初めて掲載しました。

エリーローズが30歳の節目に初のフォトアートスタイルブックを発売!

(写真:仲西一成)

 

ELLI-ROSE

<宝島社 1512円(税込)>

 プロフィール
12歳で篠山紀信氏撮影の写真集デビュー。イギリス人の母(スタイリスト)と日本人の父(フォトグラファー)の間に生まれ、英語と日本語を話す。

大人気女性誌「ViVi」モデルを10年務めて卒業。現在は「Sweet」など様々な雑誌に出演。2008年から始めたDJ活動も人気を呼び、ファッションパーティなどでの活動は年間60本以上。

日本各地のみならず、イビザや台湾、L.A.等、ワールドワイドに活躍中。



【関連リンク】

エリーローズ Twitter @_ElliRose

エリーローズ ブオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/elli-rose/

エリーローズ インスタ
https://www.instagram.com/ellirose/

 

 

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』