SCANDALのRINAが 初のスタイルBOOKの発売記念イベントに登場!「女優としても活躍できる場が広がるとしたらうれしいかな。」

2016.07.17 公開


昨年、単独ワールドツアーを成功させ、今年は結成10周年を迎える本格ガールズバンドSCANDALの人気ドラマー、RINAが初のスタイルBOOK『It’s me RINA』(主婦の友社)を7月15日に発売。これを記念して16日(土)に福家書店新宿サブナード店にて商品お渡し会&握手会が開催され、イベント前には記念記者会見も行われた。 

このスタイルBOOK『It’s me RINA』には彼女が自らコーディネートしたという70点にもおよぶ私服を掲載。「私は普段、映画や写真集、自分で撮った写真からインスピレーションを受けて音楽に取り入れているんですが、その私の“元”になっているものをすべてギュッと詰め込んだ一冊になっています」とアピール。

元々は「S Cawaii!」(主婦の友社)での短期連載からスタイルBOOKの話が持ち上がったという彼女は「決まったときはすごくうれしかったですね。私はドラマーなのでスタイルBOOKなんて無縁のポジションにいると思っていたんです。こういうチャンスをいただけたことに、驚きながらもワクワクした気持ちをおさえきれませんでした」と明かした。

スタイルBOOK『It’s me RINA』のテーマは”ヴィンテージ”。「2年ぐらい前から、古い映画を観るようになった影響でヴィンテージの洋服にハマりました。特に‘60年代のヨーロッパの映画が好きで、作品の中に出てくる洋服を着てみたいと思うようになったのが、きっかけ」という彼女。

SCANDALのRINAが 初のスタイルBOOKの発売記念イベントに登場!「女優としても活躍できる場が広がるとしたらうれしいかな。」

この会見で身に着けていた衣装も実は、RINAの私服をコーディネート。「今日はシックに黒で統一したヴィンテージを合わせてみました。ちょっとレトロにスカーフを髪に巻いているのがポイント」というRINA。

お気に入りのページを聞かれると、たくさんあるけど・・・としつつ、映画『レオン』に登場するマチルダになりきった写真をおすすめくださいました。「ボブのウィッグを被って、マチルダになりきった写真はすごくお気に入り。バンドで活動しているとファッションによった撮影はなかなかないので、緊張しちゃって(笑)。でもその緊張感が映画の雰囲気にリンクして、すごくいい写真に仕上がったと思います」。  

1 2

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』