2020.02.20 公開
石井薫子がセンバツ高校野球応援キャラクターに就任!

石井薫子  画像 1/4

2月20日、毎日新聞東京本社にて第92回選抜高等学校野球大会「センバツ応援ポスター」お披露目、「センバツ応援イメージキャラクター」就任発表会が行われ、オスカープロモーション所属の女優・石井薫子(15) が今大会の「センバツ応援キャラクター」に就任することが発表された。センバツ応援イメージキャラクターは、2013年の第85回大会で同事務所の吉本実憂が応援イメージキャラクターを務めて以降、小芝風花、小澤奈々花、井頭愛海、岡田結実、玉田志織、井本彩花が務めてきた。石井本人も今年の4月から高校生になるため将来への期待もかかる。

石井薫子がセンバツ高校野球応援キャラクターに就任!石井薫子  画像 2/4 石井薫子がセンバツ高校野球応援キャラクターに就任!石井薫子  画像 3/4

今大会の応援イメージキャラクター就任について石井は、「とても嬉しいです!応援することが好きなので、全力で応援したいなと思います。同世代のみなさんが頑張る姿を特に全力で応援したいです。」と話し、球児に熱いエールを送った。5歳からダンスを習い、体を動かすのが大好きという石井は「祖父母が野球が好きで、一緒に野球を観に行ったことがあります。その時の球場の熱気や迫力が凄くて圧倒されました!あの時の記憶は今でも覚えています。」と野球に関するエピソードも。

石井薫子がセンバツ高校野球応援キャラクターに就任!石井薫子  画像 2/4

会見では石井に「センバツ応援イメージキャラクター」の任命状が送られる様子や、石井本人が綺麗な投球フォームを披露する姿もあった。報道陣とのキャッチボールのやりとりもあり、本人も笑顔満開で、終始和やかなムードで会見が行われた。また、今大会の応援ポスターは現在15歳の石井が球場のスコアボード前から球児に心からのエールを送る様子が表現されており、キャッチコピーは「受けとめて、熱い想い。」となっている。


【大会概要】
・3月19日(木)から3月31日(火)までの13日間(準々決勝翌日と準決勝翌日の休養日を2日含む、雨天順延)阪神甲子園球場で開催。
・出場校32校(一般選考28校、21世紀枠3校、神宮大会枠1校)

【ポスター概要】
出場校名、大会の開催概要などを明記し、大会を応援・紹介する。2月下旬から大会終了までのおよそ1ヵ月間にわたって、順次、各出場校の地元をはじめ全国的に配布・掲示される予定。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】