2020.10.04 公開
【ライブレポート】AKB48が“攻め”のセットリストで『TIFオンライン2020』最終日のステージに登場!

AKB48『TIFオンライン2020』  画像 1/7

10月4日(日)、オンライン形式で開催される「TOKYO IDOL FESTIVALオンライン2020」(以下、TIFオンライン2020)にAKB48が出演した。

【ライブレポート】AKB48が“攻め”のセットリストで『TIFオンライン2020』最終日のステージに登場!AKB48『TIFオンライン2020』  画像 2/7

初のオンライン形式で開催される「TIF」も本日が最終日。メインステージとなる「HOT STAGE」に『overture』が鳴り響きメンバーが集結し、『Beginner』からライブはスタート。続く2曲目はAKB48初期のナンバー『制服が邪魔をする』を妖艶に歌い上げ、さらに『胡桃とダイアローグ』と攻めたセットリストが続く。

【ライブレポート】AKB48が“攻め”のセットリストで『TIFオンライン2020』最終日のステージに登場!AKB48『TIFオンライン2020』  画像 3/7 【ライブレポート】AKB48が“攻め”のセットリストで『TIFオンライン2020』最終日のステージに登場!AKB48『TIFオンライン2020』  画像 4/7

【ライブレポート】AKB48が“攻め”のセットリストで『TIFオンライン2020』最終日のステージに登場!AKB48『TIFオンライン2020』(C)WWSチャンネル  画像 5/7

MCでnUWTIF9gS7qkrsMWは「オンラインで画面越しでお会いできて、AKB48も出演させていただけてありがとうございます!画面越しでも伝わるパフォーマンスを全力で伝えていきます!!」と意気込みを語った。

【ライブレポート】AKB48が“攻め”のセットリストで『TIFオンライン2020』最終日のステージに登場!AKB48『TIFオンライン2020』(C)WWSチャンネル  画像 6/7 【ライブレポート】AKB48が“攻め”のセットリストで『TIFオンライン2020』最終日のステージに登場!AKB48『TIFオンライン2020』(C)WWSチャンネル  画像 7/7

MC明けは雰囲気をガラリと変えて『サステナブル』からスタート。明るく弾けるようなリズムで笑顔溢れるステージを届ける。さらにテンションを爆上げにする『大声ダイヤモンド』では、お決まりのコールである「好き!」がファンが投稿するコメント欄に溢れた。さらに自己紹介ソング『チームB推し』を出演メンバーの名前でアレンジした『チームAKB推し』で、メンバーはコミカルに自分をアピールした。

ここで岡田奈々が自宅にいるファンに向けてマフラータオルの用意を呼びかけ、ラストナンバーの『ひこうき雲』を爽やかに歌い上げる。曲のサビではメンバーもタオルを振り回し無観客のステージに風を起こしステージを終えた。


TIF」は昨年の開催で10周年を迎え、3日間にわたり、212組1393名のアイドルが出演、来場者数88,000人(3日間合計)の過去最大規模で終幕を迎えた。本年はオンライン形式の「TIFオンライン2020」とし、配信だからこそ楽しめる世界最大のオンラインアイドルフェスを展開する。

 

TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン2020
ステージ:HOT STAGE
出演時間:11:50~12:20


【出演メンバー】
浅井七海入山杏奈、岩立沙穂、大盛真歩岡田奈々加藤玲奈久保怜音込山榛香谷口めぐ千葉恵里西川怜、nUWTIF9gS7qkrsMW、武藤十夢、村山彩希、山内瑞葵横山由依


【セットリスト】
M00.overture
M01.Beginner
M02.制服が邪魔をする
M03.胡桃とダイアローグ
M04.サステナブル
M05.大声ダイヤモンド
M06.チームAKB推し(『チームB推し』の替え歌)
M07.ひこうき雲

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事