【動画】『ToshlバレンタインROCK祭り!』でピアニスト・小瀧俊治にインタビュー!「今回フルバンドで『ALIVE』を完全再現しました」

2017.02.26 公開


2月11日と12日、恵比寿ガーデンホールにてX JAPAN Toshlのソロライブ『ToshlバレンタインROCK祭り!』が開催された。

11日の『PREMIUM ROCK NIGHT』に続いて行われた、12日の『VISUAL ROCK NIGHT』終了後、WWSチャンネルはピアニストとして活躍する小瀧俊治にインタビューを行い、ステージの感想などを語ってもらった。


出演:小瀧俊治


Q.今日のイベントの出演を終えていかがですか?

小瀧俊治:本日は本当に凄いセットリストだったので全部が印象的なんですが、特にピアノが結構出てくるといという意味では『ALIVE』ですね。前回ストリングスの編成では20数年ぶりに『ALIVE』を演奏させていただいたんですけども、今回フルバンドでこの『ALIVE』を完全再現という事で演奏しながらも、昔聴いていたアルバムの音源と今演奏している自分が重なって、本当に自分が演奏しているのかな?っていうちょっと不思議な感覚になったんですけど。

それ くらい本当に演奏しながらも、凄い瞬間に立ち会わせていただいているんだなと実感しながらのライブでしたね。本当に凄い1日に参加させていただいて感無量でした。ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』