BiSHのアイナ・ジ・エンドが声帯結節の手術前にフリーライブを急遽開催決定!「パワーアップして戻ってきます!」

2016.11.18 公開


10月5日にメジャー・ファースト・アルバム「KiLLER BiSH」をリリースしiTunes総合アルバムチャート1位、オリコンウィークリーチャートで7位を獲得、10月8日には日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを成功させ、勢いに乗る“楽器を持たないパンクバンド”BiSH。

そんなBiSHのメインボーカルで、その独特なハスキーヴォイスが各方面から高い評価を受けているアイナ・ジ・エンドが声帯結節の手術を受けることが発表となった。

併せて12月1日に、東京TSUTAYA O-EASTにてBiSH 2016年 東京最後のフリーライブ「iN THE END」の開催が急遽決定した。こちらのライブは入場料が無料となっており、気になる人は是非足を運んでみて欲しい。

【アイナ・ジ・エンドコメント】

いつも応援してくださっているみなさんへ BiSHのアイナ・ジ・エンドです。今回、私は、声帯結節の手術をすることに決めました。今年の3月頃から歌いにくいな、と思うことがあって、ステロイドを投与しながらのライブを続けていました。ステージで思うように歌えない自分がどうしても嫌で、悔しかったし、メンバーやスタッフさんに迷惑をかけてしまったり、みんなにも心配をかけてしまったかもしれません。ずっとこのままじゃダメだって思ったから、手術することに決めました。

12月1日のフリーライブ"iN THE END"、12月3日のイベント出演を最後に、今年中はBiSHごとライブをお休みさせていただくことになりました。BiSHメンバーにも迷惑をかけてしまいます。ごめんなさい。。。しっかり治して、NEVERMiND TOURでは、以前よりパワーアップしたアイナ・ジ・エンドとして戻ってきます!!!!あいなじえんどでした。

■タイトル
BiSH FREE LIVE “iN THE END”

■日程
12月1日(木) OPEN 18:00/START 19:30

■会場
渋谷TSUTAYA O-EAST


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』