【ライブレポート】人気急上昇中の私立恵比寿中学が@JAM EXPOに出演!サブカル感全開な学芸会が今始まる!

2016.10.05 公開


9月24日、幕張メッセ国際展示ホールにて『@JAM×ナタリーEXPO 2016』が開催され、初日のストロベリーステージのトリを務めたのは私立恵比寿中学(通称・エビ中)だ。会場にはこの日一番と言っていい程の大勢のファンが集まっていた。そんな中、遂に始まりの合図のチャイムが鳴らされ、エビ中お馴染みの登場曲『ebiture』が始まる。

「私立恵比寿中学、父兄の皆様お待たせしました。ご起立ください。ただいまより、私立恵比寿中学 学芸会を上映致します!」と呼びかけが入り、白いワンピース姿のメンバーが勢いよくステージに登場。

「スターダストの、スターダストの、スターダストのエビ中です!」の掛け声にファンもコールを返し、初っ端から会場の一体感を感じさせる空気を作り上げる。そしてフロア全体がエビ中ワールドに染まったところからエビ中の代表曲の一つ、『ラブリースマイリーベイビー』を披露。前向きな歌詞に猫の手の様な可愛い手で踊る振り付けにファンは魅了させる。

【ライブレポート】人気急上昇中の私立恵比寿中学が@JAM EXPOに出演!サブカル感全開な学芸会が今始まる!
【ライブレポート】人気急上昇中の私立恵比寿中学が@JAM EXPOに出演!サブカル感全開な学芸会が今始まる!
【ライブレポート】人気急上昇中の私立恵比寿中学が@JAM EXPOに出演!サブカル感全開な学芸会が今始まる!
続いてはサブカル感満載なこの曲、『金八DANCE MUSIC』だ。曲冒頭の「ぽんぽんぽんぽん、ギロッポン!」の掛け声はとてもインパクトがあり、何よりこの曲の目玉は、その独特の歌詞であったり、間奏部分の効果音の様な音声も含めての楽曲というところだ。更に曲中に、寸劇やメンバーによるエアギターの演出など、このようなインパクトと発想が他のアイドルとは違う強みなんだと思い知らされるナンバーである。

次にメンバー個々の自己紹介があり、エビ中のハイテンションガール、真山は「@JAMナタリーの皆さーん!今日も一緒に、がんばり~~~!」「真山ぁぁぁ~~!」と会場全体から声が上がり盛り上がりを見せる。

会場が温まったところで次は穏やかなメロディーで聴かせた9/21発売の新曲『まっすぐ』。メンバー個々の歌唱力を聞き込めるシーンもある中で、歌詞に込めるエネルギーもしっかりと伝わって来たボーカルパフォーマンスであった。続いて、壮大なメロディーで歌い始めたのは、『スーパーヒーロー』だ。背中を押されるような歌詞に、パワフルなパフォーマンスでもあり、直球でグサッと胸にくる曲であった。

【ライブレポート】人気急上昇中の私立恵比寿中学が@JAM EXPOに出演!サブカル感全開な学芸会が今始まる!
【ライブレポート】人気急上昇中の私立恵比寿中学が@JAM EXPOに出演!サブカル感全開な学芸会が今始まる!
【ライブレポート】人気急上昇中の私立恵比寿中学が@JAM EXPOに出演!サブカル感全開な学芸会が今始まる!
ここで廣田のMCが入り、「次が最後の曲となってしまいます!皆さんのアイドル好きの本気と熱意を私たちに伝えて下さい!」という振りに、フロアから熱い歓声が巻き起こる。続いて、「次の曲なんですけど、多分皆さんが知っている曲です!」と会場の期待を高まらせて始まったのは、『仮契約のシンデレラ』だ。

エビ中のメジャーデビュー曲であり、涙を流す人もいたりと、感動的なステージを描き上げたパフォーマンスであった。私立恵比寿中学は12月22日、23日と2日続けて、ワンマンライブ「クリスマス大学芸会2016」が東京・国立代々木競技場第一体育館で決定しており、今後も益々の活躍が期待される。

(取材/文:中谷憲都・写真:安藤龍之介)


9月24日 @JAM×ナタリーEXPO 2016 ストロベリーステージ
私立恵比寿中学 セットリスト

M1.ebiture
M2.ラブリースマイリーベイビー
M3.金八DANCE MUSIC
M4.まっすぐ
M5.スーパーヒーロー
M6.仮契約のシンデレラ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
WWSチャンネルの人気記事をお届けします
【あなたにオススメ記事】

関連記事

LIVE動画

AAA
『恋音と雨空』
西内まりや
『ありがとうForever...』
lol
『fire!』
MACO
『恋心』
三戸なつめ
『I’ll do my best』